名前日野 正輝
NAMEHINO MASATERU
所属学科理学研究科環境地理学講座
教授
研究分野都市地理学 経済地理学
学歴名古屋大学文学研究科満期退学,博士(地理学)
所属学会日本地理学会,人文地理学会,経済地理学会,東北地理学会,日本都市学会,地理科学学会,東北都市学会
今年度の業績
[学術論文(審査あり)]

[学術論文(審査なし),紀要,商業誌,編著の一部,書評など]

[講演・学会発表]

備考

最近の業績(2013年度)
[学術論文(審査あり)]
    [学術論文(審査なし),紀要,商業誌,編著の一部,書評など]
    • <2012年度活動>
    • 1)吉野博・日野正輝編著,2013,『今を生きる―東日本大震災から明日へ!復興と再生への提言― 5. 自然と科学』,東北大学出版会,340頁.
    • 2)HINO Masateru,2013, Individual-city-centered networks for cities’ self-sustainability: Lesson from the Great East Japan Earthquake, Science Reports of Tohoku University 7th Series( Geography), 1-12.
    • 3)日野正輝,2013,経済センサスによる主要都市の支店集積量の把握と問題点,商学論集(福島大学経済学会),81-4,149-161.
    • 4)日野正輝,2012,自地域を中心に据えたネットワーク形成のすすめ,人文地理,64,166-167.
    • 5)日野正輝,2012,震災復興のイメージを求めて,東北都市学研究年報,11・12,1-2.
    • 6)日野正輝・小泉諒・山神達也・藤井正・矢部直人・宮澤仁・江崎雄治・富田和暁・村山祐司,2012,脱成長社会の日本の三大都市圏の変容,E-journal, 7(2), 276-280.
    • https://www.jstage.jst.go.jp/article/ejgeo/7/2/7_276/_pdf
    [講演・学会発表]
    • <2012年度活動>
    • 1)日野正輝,2012,経済センサスによる主要都市の支店集積量の把握と問題点,東北地理学会春季学術大会,5 月 26 日,仙台(仙台市戦災復興記念館).
    • 2)Masateru Hino, 2012, Cities’ necessity to buid intercity networks for their self-sustainability: Lessons from the Great East Japan Earthquake, Annual Meeting of Urban Geography Commission oh International Geographical Union, August 25, Technische Universität Dortmund. Germany.
    • http://www.unil.ch/webdav/site/igu-urban/shared/Hino__Intercity_Networks.pdf
    • 3) 日野正輝,2012,脱成長社会における日本の都市像を求めて―趣旨説明に代えて―,日本地理学会秋季学術大会,10月7日,神戸大学
    • 4)Masateru Hino, 2012, Image of Tohoku Region as a center of manufacturing industry brought by the 3.11 Earthquake―Interruption of car production of Toyota by damage of parts suppliers in Tohoku Region―,2012 International Symposium: The 2011Japanese Tsunami: Disaster, Response, and Recovery, 10月19日,町田(J.F. Oberlin University).
    • 5)日野正輝,経済センサスによる主要都市の支店集積量の把握と問題点,日本都市地学会,10月28日,北九州市(西日本工業大学)
    • 6)日野正輝,自都市を中心にしたネットワーク形成の必要性―震災後の物資不足の経験から―,11月10日,石巻(石巻専修大学)
    • 7)日野正輝・由井義道・宇根義巳・Fatwa Ramdani,膨張するデリー大都市圏の郊外開発,東北地理学会第3回研究例会,2013年2月2日,仙台(東北大学)
    最近の業績(2012年度)
    [学術論文(審査あり)]
      [学術論文(審査なし),紀要,商業誌,編著の一部,書評など]
        [講演・学会発表]
          最近の業績(2011年度)
          [学術論文(審査あり)]
            [学術論文(審査なし),紀要,商業誌,編著の一部,書評など]
              [講演・学会発表]
                最近の業績(2010年度)
                [学術論文(審査あり)]
                  [学術論文(審査なし),紀要,商業誌,編著の一部,書評など]
                    [講演・学会発表]
                      最近の業績(2009年度)
                      [学術論文(審査あり)]
                        [学術論文(審査なし),紀要,商業誌,編著の一部,書評など]
                          [講演・学会発表]
                            最近の業績(2008年度)
                            [学術論文(審査あり)]
                              [学術論文(審査なし),紀要,商業誌,編著の一部,書評など]
                                [講演・学会発表]
                                  最近の業績(2007年度)
                                  [学術論文(審査あり)]
                                    [学術論文(審査なし),紀要,商業誌,編著の一部,書評など]
                                      [講演・学会発表]
                                        最近の業績(2006年度)
                                        [学術論文(審査あり)]
                                          [学術論文(審査なし),紀要,商業誌,編著の一部,書評など]
                                            [講演・学会発表]
                                              最近の業績(2005年度)
                                              [学術論文(審査あり)]

                                              [学術論文(審査なし),紀要,商業誌,編著の一部,書評など]

                                              [講演・学会発表]

                                              最近の業績(2004年度)
                                              [学術論文(審査あり)]
                                              • 日野正輝,2005,インドにおける経済自由化に伴う外国直接投資の増大と国土構造への影響,地誌研年報,no.14,1-20.
                                              [学術論文(審査なし),紀要,商業誌,編著の一部,書評など]
                                              • 岡橋秀典・日野正輝・友澤和夫・石原潤編著,2005,「二つの大国の変貌―グローバリゼーション下のインドと中国」,広島大学総合地誌研究センター,研究叢書,no. 40,99.
                                              • 日野正輝編著,2005,「地方中枢都市の発展性を規定するローカリテイに関する比較研究」,平成14-16年度日本学術振興会科学研究費補助金研究成果報告書,74.
                                              • 日野正輝,2004,事業所配置(161-162),支店経済(167-168),中核市(245-246),事業所従業者の構成からみる都市経済(447-448),東北都市学会編,「東北都市事典」,仙台共同印刷,484.
                                              • 日野正輝,2004,書評:池谷和信著「山菜採りの社会誌―資源利用とテリトリー」(東北大学出版会, 2003年), 地理, v.49(4),115.
                                              • 日野正輝,2004,書評:中村豊著「メンタルマップの現象学」(古今書院, 2004年), 地理, v. 49(5),117.
                                              • 日野正輝,2004,書評:松原宏編「先進国経済の地域構造」(東京大学出版会, 2004年), 地理, v. 49(6),115.
                                              • 日野正輝,2004,書評:戸所隆著「地域主義への市町村合併―大都市化・分都市化時代の国土戦略」(古今書院, 2004年), 地理, v. 49(6),117.
                                              • 日野正輝,2004,書評:内田忠賢著「よさこい/YOSAKOI学リーデイングス」(開成出版, 2004年), 地理, v. 49(8),117.
                                              • 日野正輝,2004,書評:金田章裕・藤井正編著「散村・小都市群地域の動態と構造」(京都大学出版会, 2004年), 地理, v. 49(9),116.
                                              • 日野正輝,2004,書評:石原潤編「内陸中国の変貌―改革開放下の河南省鄭州市域」(ナカニシヤ出版, 2003年), 地理, v. 49(10),116.
                                              • 日野正輝,2004,書評:高橋英博著「グローバル経済と東北の工業社会―場所の個性・場所への意図・場所の思想」(東北大学出版会, 2004年), 地理, v. 49(11),117.
                                              • 日野正輝,2004,書評:梅原猛・安田喜憲著「長江文明の探求」(新思想社, 2004年), 地理, v. 49(12),107.
                                              • 日野正輝,2005,書評:東北都市学会編「東北都市事典」(仙台共同印刷, 2004年), 地理, v. 50(1),117.
                                              • 日野正輝,2005,書評:荒井良雄・箸本健二編「日本の流通と都市空間」(古今書院,2004年),地理, v. 50(2),114.
                                              • 日野正輝,2005,書評:森川洋著「人文地理学の発展―英語圏とドイツ語圏との比較研究」(古今書院,2004年),地理, v. 50(3),112.
                                              [講演・学会発表]
                                              • 日野正輝,2004,インドにおける1990年代の経済自由化以降の外資系企業の立地動向,日本地理学会春季学術大会.
                                              • 日野正輝,2004,経済自由化後のインドにおける外国直接投資の特性と地域分布,東北地理学会春季学術大会.
                                              • 日野正輝,2004,支店集積による都市成長の限界と今後の方向性,東北都市学会大会.
                                              • 日野正輝,2004,地方主要都市におけるオフィスビルの空室の増加と背景,東北地理学会秋季学術大会.
                                              • 日野正輝,2004,経済自由化後のインドにおける外国直接投資の特性と地域分布.東北地理学会春季学術大会.
                                              最近の業績(2003年度)
                                              [学術論文(審査あり)]
                                              • 日野正輝,2004,インドにおける大手消費財メーカーの販売網の空間形態.地誌研年報,v.13,1-26.
                                              [学術論文(審査なし),紀要,商業誌,編著の一部,書評など]
                                              • 日野正輝,2003,「商業の発展」.194-203,日本統計協会編『20世紀の奇蹟―統計でみた動乱の日本(第2巻)』,日本統計協会.
                                              • 日野正輝,2004,「東北―後進性の克服と直面する課題」,134-147,竹内淳彦編著『日本経済地理読本』,東洋経済新報社.
                                              • 日野正輝,2003,わが国主要都市における1990年代後半以降の支店従業者の減少とその意味(発表要旨).人文地理,v.55,386-387.
                                              • 日野正輝,2004,書評:岡橋秀典編著『インドの新しい工業化』,古今書院,地理,v.49(1),124.
                                              • 日野正輝,2004,書評:高橋伸夫・手塚 章・村山祐司・ジャンロベール=ピット編『EU統合下におけるフランスの地方中心都市』(古今書院),地理,v. 49(3),121.
                                              [講演・学会発表]
                                              • 日野正輝,2003,わが国主要都市における1990年代後半期の支店従業者の減少とその意味. 人文地理学会例会.
                                              • 日野正輝,2003,インドにおける大手消費財メーカーの販売網の空間形態. 東北地理学会秋季学術大会.
                                              • Hino, M, 2003, The growth of Sendai City as a regional city. The meeting of Japanese and Chinese geographers in Sendai.
                                              最近の業績(2002年度)
                                              [学術論文(審査あり)]
                                              • 日野正輝,2002,地方中枢都市に関する研究成果と今後の課題.仙台都市研究,v.1,1-8.
                                              [学術論文(審査なし),紀要,商業誌,編著の一部,書評など]
                                              • 日野正輝,2002,地方中枢都市における情報サービス業の比較.統計,v.53(6),20-25.
                                              • 日野正輝,2003,東北地方の工業化に関する認識.82-96,石原潤編『農村空間の研究(下)』,大明堂.
                                              • 日野正輝,2003,地方中枢都市研究の成果と課題.305-317,高橋伸夫編『21世紀の人文地理学展望』,古今書院.
                                              [講演・学会発表]
                                              • 日野正輝,2002,日本の地方中枢都市:札幌,仙台,広島,福岡.武漢理工大学・経済学院.
                                              • 日野正輝,2003,地域振興策としての地域形成.北海道開発局・研修.



                                              © 2004- Tohoku University Human Geography Seminar